一般財団法人 全日本ろうあ連盟 青年部

Japanese Federation of the Deaf Youth Section

アーカイブ

© 一般財団法人 全日本ろうあ連盟 青年部 All rights reserved.

201312/5

国際ワークショップを開催!

11月24日、東京の三田障害者福祉会館で、当青年部の主催で、国際ワークショップが開催されました。
WFDYS(世界ろう連盟青年部)の役員であるブラーム・ジャダーン氏が、
「東京アクセシビリティフォーラム」で来日されるのを受け、WFDYSの活動などをお話していただく、というものです!

国際ワークショップ

ワークショップでは、世界でのろう教育の実情の一部を話していただきました。
特に、聾学校の数や手話通訳者がアフリカは日本と比べて数が少ないこと、
またオーストラリアは聾学校が2校に急減したものの、手話は言語としての環境が整備されつつある、など…
参加者たちも世界での実情にびっくりしたことと思います。

そして、人工内耳の賛否についても、世界ろう連盟青年部は中立的な立場にあること。
補聴器が初めて出来て装着されたときに、装着者、非装着者と争うイメージを例えて、
人工内耳装着者でも、同じ『Deaf:ろう者』であり基本的に手話があるので、
手話でコミュニケーションを取り合う関係を築いていくことが大切、との話もありました。

何よりも「教育」を重点に見ることで、
自分の活動スタイルにおいてもっと何か出来るだろうか?と、考えさせられるワークショップでした。
このワークショップに参加された方々は、きっと何かに結び付けられるでしょう。

世界ろう連盟青年部と各地域青年部の発展と向上を願ってやみません。

国際ワークショップ

国際ワークショップ

国際ワークショップ

関連記事

第50回全国ろうあ青年研究討論会を開催しました!

2016年11月18日(金)~20日(日)に、大分県大分市で第50回全国ろうあ青年研究討論会を開催しました。 今年度の全青研で、50回目の…

第8回WFDアジア青年キャンプを振り返って(感想)

10月3日~10日(月~月)、第8回WFDアジア青年キャンプがシンガポールで開催されました。 18ヶ国68人のキャンパーが集まり、…

第6回WFDアジア地域青年部代表者会議 始まる!

10月11日から13日にかけて、シンガポールで第6回WFDアジア地域青年部代表者会議が開かれました。 日本からはアジア青年部長の廣田、日本…

続報③ 第8回WFDアジア青年キャンプの近況!

8th WFD RSA Youth Camp 10月3日(月)から10月10日(月)まで行われた第8回WFDアジア青年キャンプが終わりまし…

急げ!大分県へレッツゴー!

都道府県青年部のみなさま、日頃の活動、お疲れ様です。 第50回全国ろうあ青年研究討論会はただ今、二次募集中です。 締め切りは10月1…

ページ上部へ戻る