【報告】2021年度近畿ろうあ連盟青年部定例代議員会

2021年4月4日(日)に近畿ろうあ連盟青年部2021年度定例代議員会を開催しました。

(↑田村委員長の挨拶)

今回も新型コロナウイルス感染症流行の影響によりオンライン形式で行いました。
当日は、近畿6府県の青年部代議員21名が出席しました。オブザーバーとして3名の出席がありました。

2020年度の行事や各専門部の活動報告を行いました。
また2021年度の活動方針について活発な質疑応答がありました。
オンライン上でしたが近畿各府県代議員の皆さんと意見交換が出来て良かったです!

全ての議案は満場一致で承認となりました。
出席いただいたみなさまありがとうございました!
2021年度も近畿ろうあ連盟青年部をどうぞよろしくお願いいたします。

また出席された方に感想をいただきました(*^ ^*)


代議員より
2021年度近畿ろうあ連盟青年部の定例代議員会に出席して感じたことは、各府県それぞれの手話表現があって読み取れない所々がありました。
対面形式の場合、各府県の代議員に聞いて教えてくれるけど、オンライン形式ではチャットで文字通訳してくれるが、他の人に手話表現の確認することができないのが不便だと感じました。
僕は、やはりオンライン形式に慣れてないですが、早く慣れるようにしたいです。

代議員より
今回、初めてオンラインでの代議員会に出席しましたが、初対面の人が思ったより多く、また遠方でも出席しやすいという面はオンライン会議のいいところだと思いました。
2020年度の近畿青年部行事は新型コロナウイルス感染症拡大防止のため中止やオンライン開催となりましたが、2021年度は検討した上で、集合形式で実施できる行事が増えることを祈ります。

オブザーバーより(近コン)
初めてオブザーバーとして定例代議員会に参加させていただきましたが、常任委員や組織部など近コンにはない組織体制を学ぶことができてよかったです。
今後とも近青近コン合同企画などを通して青年部との繋がりを強くしていけたら良いなと思いました。


(↑最後にみなさんと一緒に撮影しました📷✨)