第48回 デフユース北信越

台風21号が過ぎ去ったたかと思いきや、北海道地震がありとても心配です。

被害に遭われた方々に心より謹んでお見舞い申し上げます。

1日でも早い復興をお祈りいたします。

 

さて、8月4日(土)~5日(日)、石川県加賀市にて第48回デフユース北信越が開催されました。

北信越5県から42人集まりました。

1日目は部屋の中で源泉豆腐体験!!

 

 

 

 

 

源泉豆腐って何…?って思いますよね。

片山津の豆腐はなんと源泉で作られているんですよ!

普通の豆腐は天然にがりの主成分である塩化マグネシウムやカリウムがいっぱい入っているけど、片山津温泉の源泉豆腐は、にがりを使わず豆乳と源泉だけで作ることができると…。

すごいですよね(゚Д゚;)

まず豆乳に源泉を加え静かにかき回し、火をつけしばらくすると豆腐の固まりが浮き上がって形ができたらもう完成♪

 

 

 

 

 

食べてみるとふわふわ!

 

 

 

 

 

とってもおいしそうに食べていました♪

 

次は昌子染め体験!

それも、片山津温泉の源泉と片山津柴山潟の湖底土を使った泥染めです。

まずは柄付けで生地に輪ゴムをきつく縛ってから源泉と緑茶→湖底土でもみもみし洗い流す。

 

 

 

 

 

(源泉と緑茶)

3回繰り返し終わったら輪ゴムを外すと世界に一つだけのハンカチが出来上がり♪

 

夜はバイキング食べ放題!ほかにも卓球や温泉や交流会で仲間たちと素敵な時間を過ごしました。

 

2日目は北信越ろうあ連盟青年部 事業部の企画でクイズやグループディスカッションを行いました。

「青年部の魅力とは」、「差別とは」というテーマについて、グループに分かれ深~く語り合うことができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

来年は新潟県です。

 

 

 

 

 

 

お疲れ様でした♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です