東日本幹部研修会in神奈川

今年もあとわずかですが皆さまいかがお過ごしでしょうか?

 

さて、12月15・16日(土・日)神奈川県横浜市 障害者研修保養センターにて、第5回東日本幹部研修会が開かれました。

北信越からは参加17名(寄付含め)でした。

それぞれのブロックアピールを行った後

基調講演「組織マネジメント」をテーマにありがとうの種の理事、柳匡裕氏に講演していただきました。

リーダーシップとは何か?何が必要なのか?

またリーダーシップとマネジメントの違いは何なのか?

リーダシップは3つの「ション」が必要。

「ミッション」・「パッション」・「アクション」など…。

とても勉強になる内容でした。

講演が終わった後はブロックに分かれてワークショップを行いました。

北信越は「ビジョン」・「ミッション」はっきり決まりましたが「バリュー」だけはなかなか答えが出ず1日目が終わってしまいました…。

その日の夜は交流会があり、それぞれのブロックとの交流を深められたと思います。

2日目はワークショップの続きとチームビルディングとパネルディスカッションがありました。

ワークショップでは答えがようやくはっきり決まり、スムーズにまとめることができました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チームビルディングでは、

北信越だけ難しかったような気がしましたがそれも面白かったです(笑)

北信越の企画でもやりたいと思います!(^^)!

 

 

 

 

 

 

お疲れ様でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です