第47回北信越ろうあ青年部活動者会議

今年も開かれました!第47回北信越ろうあ青年部活動者会議(略:北青活)!

場所は富山県魚津市にある新川学びの森天神山交流館です。

なんと!昔は短期大学だったそうです。学生時代に戻ったような気分でした♪

参加者は寄付含め21名でした。

まず1日目は北信越ろうあ連盟 連盟長 石倉義則氏に

「北信越ろうあ連盟の歴史とこれからの展望」をテーマにし、講演してもらいました。

北信越ろうあ連盟はS23年8月に長野県にある長野ろう学校で結成し、スタートを切りました。

活動の流れや功績を残された方の話や…。とても勉強になる内容でした。

そのあとは事業部からのミニテスト!みなさん苦戦してました(笑)

2日目はワークショップとミニテスト結果発表!

ワークショップは講演を活かして「これからの北信越の歴史を作るには」をテーマに、

それぞれのグループに分け、十分に話し合い、発表も行いました。

どれもいい意見や要求もあり

これからの北信越青年部がますます発展するよう、委員一同頑張りたいと思います。

とてもいい二日間になりました。

お疲れさまでした!

【告知】長野県青年部の企画

お正月休みも終わりましたが

みなさんいかがお過ごしでしょうか?

また4月1日に新元号発表されますね!どんな元号になるか楽しみですね。

 

さて、長野県青年部よりお知らせです♪

2月17日にそば作り体験やるそうです!

信州らしい企画ですね☆

 

定員が15名様までなのでみなさんぜひ申し込んでくださいな( *´艸`)

 

詳細はこちら↓↓

 

 

 

 

 

 

 

申込先:https://bit.ly/2ADtdKr

【告知】石川県青年部の企画

石川県青年部より企画の告知です。

毎年、1月ごろにヤングセミナーという企画をやっています。

今年は「手話通訳」について学びます。

だれでも気軽に参加OKです!ぜひ、一緒に学びましょう!

 

 

 

 

 

 

 

申込先:http://qr.quel.jp/omatome.php?bs=2BrCJQh

問い合わせ先:石川県聴覚障害者協会 青年部 deaf.division@gmail.com

新年のご挨拶

新年、あけましておめでとうございます。
2018年は新体制発足1年目でした。
委員だけではなく北信越の仲間の協力のおかげで、様々な行事を無事終えることができました。本当にありがとうございました。
今年は北信越ろうあ連盟青年部創立50周年記念事業、11月に長野県で開催される第53回全国ろうあ青年研究討論会など、大きな行事があります。
目標にむかって北信越青年部の力を合わせ、猪突猛進で行きたいと思います。
本年もどうぞ北信越ろうあ連盟青年部をよろしくお願いいたします

東日本幹部研修会in神奈川

今年もあとわずかですが皆さまいかがお過ごしでしょうか?

 

さて、12月15・16日(土・日)神奈川県横浜市 障害者研修保養センターにて、第5回東日本幹部研修会が開かれました。

北信越からは参加17名(寄付含め)でした。

それぞれのブロックアピールを行った後

基調講演「組織マネジメント」をテーマにありがとうの種の理事、柳匡裕氏に講演していただきました。

リーダーシップとは何か?何が必要なのか?

またリーダーシップとマネジメントの違いは何なのか?

リーダシップは3つの「ション」が必要。

「ミッション」・「パッション」・「アクション」など…。

とても勉強になる内容でした。

講演が終わった後はブロックに分かれてワークショップを行いました。

北信越は「ビジョン」・「ミッション」はっきり決まりましたが「バリュー」だけはなかなか答えが出ず1日目が終わってしまいました…。

その日の夜は交流会があり、それぞれのブロックとの交流を深められたと思います。

2日目はワークショップの続きとチームビルディングとパネルディスカッションがありました。

ワークショップでは答えがようやくはっきり決まり、スムーズにまとめることができました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チームビルディングでは、

北信越だけ難しかったような気がしましたがそれも面白かったです(笑)

北信越の企画でもやりたいと思います!(^^)!

 

 

 

 

 

 

お疲れ様でした!

第50回定期代議員会

平成30年12月1日(土)、富山県砺波市文化会館にて、第50回定期代議員会が行われました。

各県の代議員が集い、

2018年度総括報告、会務報告、事業報告、来年度事業計画、

北信越ろうあ連盟青年部に対する議案・要望・質問

(一財)全日本ろうあ連盟青年部に対する議案・要望・質問

などについて話し合いました。

 

 

 

 

 

今までは二日間でしたが、今回は一日で行いました。

スムーズに終えることができよかったです。

また、夜は交流会も行い、親陸も深められたと思います。

 

 

 

 

 

お疲れ様でした。

第2回委員会開催

11月10日(土)、長野県長野市にあるサンアップルにて、

第2回委員会を開きました。

 

各専門部報告・12月開催代議員会確認・中央委員からの報告・全青研in長野について確認、報告

北信越グッズ確認など議題がたくさんありましたが、一つ一つこなしていきました。

 

 

 

 

 

 

その夜は交流会で夜遅くまでいろんなトークをし、盛り上がりました。

 

翌日11日(日)は北信越ろうあ連盟青年部50周年記念事業に向けての実行委員会を行い

十分に話し合うことができました!

 

お疲れ様でした!

第60回北信越ろうあ者大会・第44回北信越手話通訳問題研究集会

第60回北信越ろうあ者大会・第44回北信越手話通訳問題研究集会が10月6日(土)~7日(日)、石川県金沢市にて開かれました。

 

北信越ろうあ者大会の前日に台風25号が近づいてきて

大会開催か…?中止か…?と不安もありましたが

当日になると、台風はどこに行ったんだ!と思うくらい快晴で気温も30度超えでとても暑かったです。

 

6日(土)に行われた若人の集いでは56名が参加し、「地域と青年部の繋がり」をテーマに(一財)全日本ろうあ連盟青年部 中央委員会 監事の山田尚人氏に講演していただきました。

 

 

 

 

 

内容は山田氏が会員になるまでの流れや役員になったきっかけ、会員拡大方法などとても勉強になりました。

また、山田さんの意外な一面も見ることができ、よかったです(笑)

 

最後のまとめで3つの中の1つに

「楽しいと思える場所には自然と人が集まる」

確かにそうだなと思いました。

北信越をもっと盛り上げていくために頑張っていきたいと思います♪

 

 

 

 

 

お疲れ様でした!

第48回 デフユース北信越

台風21号が過ぎ去ったたかと思いきや、北海道地震がありとても心配です。

被害に遭われた方々に心より謹んでお見舞い申し上げます。

1日でも早い復興をお祈りいたします。

 

さて、8月4日(土)~5日(日)、石川県加賀市にて第48回デフユース北信越が開催されました。

北信越5県から42人集まりました。

1日目は部屋の中で源泉豆腐体験!!

 

 

 

 

 

源泉豆腐って何…?って思いますよね。

片山津の豆腐はなんと源泉で作られているんですよ!

普通の豆腐は天然にがりの主成分である塩化マグネシウムやカリウムがいっぱい入っているけど、片山津温泉の源泉豆腐は、にがりを使わず豆乳と源泉だけで作ることができると…。

すごいですよね(゚Д゚;)

まず豆乳に源泉を加え静かにかき回し、火をつけしばらくすると豆腐の固まりが浮き上がって形ができたらもう完成♪

 

 

 

 

 

食べてみるとふわふわ!

 

 

 

 

 

とってもおいしそうに食べていました♪

 

次は昌子染め体験!

それも、片山津温泉の源泉と片山津柴山潟の湖底土を使った泥染めです。

まずは柄付けで生地に輪ゴムをきつく縛ってから源泉と緑茶→湖底土でもみもみし洗い流す。

 

 

 

 

 

(源泉と緑茶)

3回繰り返し終わったら輪ゴムを外すと世界に一つだけのハンカチが出来上がり♪

 

夜はバイキング食べ放題!ほかにも卓球や温泉や交流会で仲間たちと素敵な時間を過ごしました。

 

2日目は北信越ろうあ連盟青年部 事業部の企画でクイズやグループディスカッションを行いました。

「青年部の魅力とは」、「差別とは」というテーマについて、グループに分かれ深~く語り合うことができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

来年は新潟県です。

 

 

 

 

 

 

お疲れ様でした♪

第37回全国ろうあ青年部活動者会議

7月14日(土)〜15日(日)、静岡県総合社会福祉会館シズウエルにおいて、

第37回 全国ろうあ青年部活動者会議が行われました。

 

1日目の中央委員会プレゼンツでは、テーマ「伝える力」でコミュニケーション能力、プレゼン力などを学びました。

周りの人にどのように伝えるか再認識できる機会となりました。

 

 

 

 

 

 

 

またブロックレポートの時間もあり、

北信越ブロックからは季刊「MIMI」に掲載した石川県での青年サロンのことを紹介し、

会員拡大方法のひとつとして、情報を伝えることができました。

 

 

 

 

 

2日目は「青年部の魅力」というテーマをもとに、ワークショップで話し合った内容をPPTにまとめ、発表しました。

「青年部の魅力をどうやって伝えるか?」と様々な場面で活用できると思いました。

 

2日間を通して話し方やPPTを使用した伝え方を学びました。