一般財団法人 全日本ろうあ連盟 青年部

Japanese Federation of the Deaf Youth Section

アーカイブ

© 一般財団法人 全日本ろうあ連盟 青年部 All rights reserved.

20129/13

あなたにとって、全青研とはなんですか?part2

さらにこんな声もありました。
それぞれが全青研は自分にとって大きな位置にある、とコメントしています。

———————————————————————————–
———————————————————————————–

■内川全青研とは大輔会計部長

第1回全国ろうあ青年研究討論会は「差別青研」として、権利運動を展開するきっかけとなった大会でもありました。
全国ろうあ青年研究討論会ではどんな意義を得るかは参加者それぞれです。
自己なりの意義を得る大会でも良いと思います。
そして皆さんで大会を創りあげていくという気持ちで参加しようではありませんか!

———————————————————————————–
———————————————————————————–

■工藤努 会計部員
全青研とは
私が初めて全青研と出会ったのは8年前の第37回(千葉)である。
初めは友達や先輩に誘われ、軽い気持ちで参加したが、
そのときに抱えている課題を解決させるためにはどうしたらよいのか、
また未来に向けて一生懸命活動する青年部員の姿勢に打たれ、
「軽い」の気持ちから「参加することによって全国にいる仲間たちと学びたい」という気持ちに変わったのである。
そして、色々な方との出会いによって大きく成長させてくれる場でもある。
参加を迷っている皆さん、全国にいる青年部の皆さんと出会い、一緒に学び、
そしてよりよい社会を目指すように活動を楽しみましょう!!

———————————————————————————–
———————————————————————————–

■佐藤秋之 事業部長
全青研とは
全青研ではろう者がいろいろな要求を持ってくる。
社会や暮らしなどいろいろな問題を討論して、一人で悩まないで、
仲間たちと一緒にどう解決していけば良いのか話し合いをする場である。

また、交流を深め、仲間になるきっかけでもある。
どうか、仲間と一緒に明るい社会生活ができるように活動して欲しい。

———————————————————————————–
———————————————————————————–

■新井有美子 事業部員
全青研とは
全青研。
それは今の社会を生きるろう青年が何をおもい何を願うのかを集約できる場です。
また、遠くで生活するろう青年のおもいを知る事によって、
自分の考えを改めて見直したり答えを見出せる場でもあり、
全青研の参加意義は無限です。
自分もろう活動を始めたきっかけが全青研でした。
皆さんも是非、全青研に参加して新しい自分を見つけ、そしてしっかり今の社会を見つめて欲しいです。

———————————————————————————–
———————————————————————————–

■大楠航一郎 事業部員
全青研とは
全青研、それは県、いやブロックを超えた全国のろうあ者が集う場である。
そして、そこでろう運動に関して自分の経験や知識を発言し、
その場にいる人たちと深い議論を交わし、
その場で芽生えた絆を大きくするために交流を深めていく大事な場である。
私にとっては様々な多くの出会いを作り、多くの経験を積み、
人間として成長できる場でもあると感じている。

———————————————————————————–
———————————————————————————–

■堀田亨志 組織部員
全青研とは
全青研は、全国47都道府県の青年が集い、
参加者が多くの仲間を作り、問題点を共有し、外部へと訴えていく事に意味があります。
仲間たちとの交流を通して、自分の県だけではなく、全国各地の情報を知る事。
自分、または自分の県の仲間たちが抱えている課題や仲間たちの抱えている課題を解決するために何ができるのかを共に学ぶ事。
そして、学んだ事を自分の県に持ち帰って、青年部の活動、県協会の活動に繋げていく事。
全青研でできる事は、まさしく青年部の三本柱そのものです。
ただ与えられた今の生活に満足するのではなく、自分、そして仲間たちの意志で新しい活動を始めよう!

———————————————————————————–
———————————————————————————–

いろんなコメントがありますね。全青研のイメージ、少しでもつかめたでしょうか?
ぜひ全青研へ参加し、一緒に盛り上げていきませんか??

関連記事

【帰国報告】第9回世界ろう連盟アジア地域青年部キャンプinフィリピン

先日のアジア地域青年部キャンプのキャンパーからそれぞれ感想を述べていただきました! 【リーダー:大楠航一郎(北信越)】 無事帰国…

第52回全国ろうあ青年研究討論会in秋田

第52回全国ろうあ青年研究討論会in秋田 11月23日(金・祝)~25日(日) ろう青年が集う全青研まであと1ヶ月を切りました! …

【中間報告3】第9回世界ろう連盟アジア地域青年部キャンプinフィリピン

残りの2日間について報告です。 19日...午前:講演「国連障害者権利条約」について 午後:フィリピ…

【中間報告2】第9回世界ろう連盟アジア地域青年部キャンプinフィリピン

引き続きキャンプ情報を! 17日…午前:カルチャーレポート(日本代表、岡本・清水) 午後:ワークショップ、チームビルディ…

【中間報告】第9回世界ろう連盟アジア地域青年部キャンプinフィリピン

さて、第9回世界ろう連盟アジア地域青年部キャンプも中盤に差し掛かって来ました。 13日…夜7時頃 セブ島の空港に到着 ホテル宿泊…

ページ上部へ戻る