一般財団法人 全日本ろうあ連盟 青年部

Japanese Federation of the Deaf Youth Section

アーカイブ

© 一般財団法人 全日本ろうあ連盟 青年部 All rights reserved.

第8回WFDアジア青年キャンプを振り返って(感想)

wfd%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%97%ef%bc%94%e4%ba%ba

10月3日~10日(月~月)、第8回WFDアジア青年キャンプがシンガポールで開催されました。
18ヶ国68人のキャンパーが集まり、日本からは青山、吉田、野添、田村の4名が参加しました。
みなさんと一緒に国際手話を復習、各国の手話を発表、アイスブレイクなど行いました。

アイスブレイクで緊張をほぐし、初対面でも意気投合し楽しい雰囲気を作ることができました。
8つのチームに分かれて、視覚・肢体障害などの福祉体験を含めたゲームを行ったり、シンガポールの名所を観光したり、「ジェンダー」をテーマにした創作劇を発表するなど、さまざまなプログラムメニューをアジアの仲間とともに行いました。

また、WFDYS(世界ろう連盟青年部)の役員とWFD RSA YS(略:ADYS、WFDアジア青年部)役員によるリレー講義で、WFDYSやADYSの組織や活動、ビジョンとして「これから会員を増やすには?」「各国の課題点」についてディスカッションを行いました。
それぞれの国が展開している活動内容や、課題などを聞くことができました。

「会員の減少」という問題は日本だけではなく、それぞれの国も同じ課題を持っているんだと感じました。

最初は国際手話が思うようにできませんでしたが、さまざまな企画を通して、いろんな方とコミュニケーションして少しずつ読み取れるようになりました。
国際手話が通じなくても、あきらめずに身振りにしてなんとか伝えようという意識を持って接することも大切だと感じました。

【文責】田村 大希(近畿)

第8回WFDアジア青年キャンプinシンガポールの詳細は、Facebookの公式ページをごらんください。
https://www.facebook.com/wfdasiayouthcamp2016/

関連記事

第50回全国ろうあ青年研究討論会を開催しました!

2016年11月18日(金)~20日(日)に、大分県大分市で第50回全国ろうあ青年研究討論会を開催しました。 今年度の全青研で、50回目の…

第6回WFDアジア地域青年部代表者会議 始まる!

10月11日から13日にかけて、シンガポールで第6回WFDアジア地域青年部代表者会議が開かれました。 日本からはアジア青年部長の廣田、日本…

続報③ 第8回WFDアジア青年キャンプの近況!

8th WFD RSA Youth Camp 10月3日(月)から10月10日(月)まで行われた第8回WFDアジア青年キャンプが終わりまし…

急げ!大分県へレッツゴー!

都道府県青年部のみなさま、日頃の活動、お疲れ様です。 第50回全国ろうあ青年研究討論会はただ今、二次募集中です。 締め切りは10月1…

続報② 第8回WFDアジア青年キャンプの近況!

8th WFD RSA Youth Camp 第8回WFDアジア青年キャンプが始まり、1日目が無事に終了しました。 日本代表団からの現地…

ページ上部へ戻る