一般財団法人 全日本ろうあ連盟 青年部

Japanese Federation of the Deaf Youth Section

アーカイブ

© 一般財団法人 全日本ろうあ連盟 青年部 All rights reserved.

201411/19

板橋正邦氏を偲ぶ会に出席しました

9月11日。
福島県福島市にて、偉人が一人亡くなられました。
元連盟副理事長の、板橋正邦氏。
享年77歳でした。

そして11月2日。
全国から惜しまれながら亡くなられた板橋氏を偲ぶ会が、
福島県福島市にてしめやかに執り行われました。
これに連盟青年部から代表が出席しました。

板橋正邦氏は、昨年度の第32回全国ろうあ青年部活動者会議in福島にて、
『ろうあ運動の歴史を語る』というテーマのもと、
今の青年部へ伝えたいことを講演いただいたことや、
また同年の第61回全国ろうあ者大会in山形にて、厚生文化賞を受賞されたことが、
記憶に新しくあります。

かつてアイラブパンフ運動で、
当時の日本国民の1%、120万人分の署名活動を率先して推進した、
板橋氏の存在は非常に大きいものでした。
板橋氏がいなければ、ろうあ者と健聴者をつなぐものがなく、
現在の手話通訳制度がなかったかもしれない、といっても過言ではありません。

青年だった頃アグレッシブに動き、全国を動かしてきた板橋氏ですが、
それから約30年、70歳を過ぎ…
それでもご老体に鞭を打ち、全青活で講演くださいました。
このとき講演くださった板橋氏のアイラブパンフ運動の裏話、
協力いただいた人や仲間の大切さを心に、
しっかり受け継いでゆきたいと思います。

「きこえないひとも、きこえる人も一緒に。人に差はない。」
板橋氏の取り組みがあったからこそ、
今があるのだと、継がれるものの幸せを感じています。
青年部は『未来は青年のもの』を背負い、
板橋氏の言葉や思いを胸に、
これからも歩み続けていきます。
どうぞ、わたしたちを空の上で見守っていてください。

合掌。

板橋正邦さんを偲ぶ会

 

関連記事

【帰国報告】第9回世界ろう連盟アジア地域青年部キャンプinフィリピン

先日のアジア地域青年部キャンプのキャンパーからそれぞれ感想を述べていただきました! 【リーダー:大楠航一郎(北信越)】 無事帰国…

第52回全国ろうあ青年研究討論会in秋田

第52回全国ろうあ青年研究討論会in秋田 11月23日(金・祝)~25日(日) ろう青年が集う全青研まであと1ヶ月を切りました! …

【中間報告3】第9回世界ろう連盟アジア地域青年部キャンプinフィリピン

残りの2日間について報告です。 19日...午前:講演「国連障害者権利条約」について 午後:フィリピ…

【中間報告2】第9回世界ろう連盟アジア地域青年部キャンプinフィリピン

引き続きキャンプ情報を! 17日…午前:カルチャーレポート(日本代表、岡本・清水) 午後:ワークショップ、チームビルディ…

【中間報告】第9回世界ろう連盟アジア地域青年部キャンプinフィリピン

さて、第9回世界ろう連盟アジア地域青年部キャンプも中盤に差し掛かって来ました。 13日…夜7時頃 セブ島の空港に到着 ホテル宿泊…

ページ上部へ戻る